Groonga勉強会「全文検索エンジンGroongaを囲む夕べ4」開催のお知らせ

Groonga勉強会「全文検索エンジンGroongaを囲む夕べ 4」開催のお知らせ

今年も「いい肉の日」である11/29に、「 全文検索エンジンGroongaを囲む夕べ
4
」と題して第4回目のGroonga勉強会を開催します!
これまでに、2010年に 第1回目 、2011年に
第2回目 、2012年に
第3回目 のgroonga勉強会を開催しました。

第1回目、第2回目、第3回目での講演資料

今回のコンセプト

昨年は、ユーザーさんがどのようにGroongaを使っているかというのをコンセプトに実施しました。今回のコンセプトは「Groonga関連情報全部出し」です。

Groongaは地味ながらもコツコツと改良を続けていく開発スタイルです。毎月肉の日にリリースしていることからもわかるでしょう。コツコツやっているからといって目の前だけ見ているわけではありません。もっと先のことも見据えて開発しています。

今回は「今のGroongaはどうなっているのか」、「今はどのようにGroongaが使われているのか」という今の情報だけでなく、「これからGroongaはどうなっていくのか」という情報まで、関連情報をどどーんと全部提供します。Groongaに注目しているかたにこそ参加して価値のある勉強会を目指します。

もちろん、ユーザーさんがどのようにGroongaを使っているかも発表してもらいます。Groonga関連情報全部出しのために開催時間の枠を今回はどどーんと拡大しました。

会場

今回の会場は
株式会社ディー・エヌ・エー
さんにご提供いただけることになりました。ありがとうございます!

日時

2013/11/29 (金)17:00-21:00
※21:00から同じ場所で懇親会を予定しています。
※開場は16:30からです。16:30 -
17:00の間「開発者からの質問コーナー」を設けるので早めにくるとGroonga開発者の森さんや、Mroonga開発者の斯波さんにいろいろ聞けますよ!

勉強会の概要

今回の勉強会は3部構成になっています。
勉強会の最初には、Groonga開発者チームからGroongaや
MySQLストレージエンジンMroonga
、Droonga(どぅるんが)やgrnxx(ぐるんたす)について開発者から簡単に紹介します。内容は前回からの改良点の紹介や、これから予定している改良についてです。第2部ではGroongaの商用利用についての発表があります。第3部では公募したユーザー事例等を発表してもらいます。

募集していること

Groonga勉強会の開催にあたり募集していることが1つあります!

イベントレポーターを募集します!

gihyo.jp
へのイベントレポートを執筆してくれる人を1名募集しています。レポートを書くとgihyo.jpさんから執筆料がでます。レポートの文章は2ページくらいです。分量の目安については
他のイベントのレポート
を参考にしてみてください。

参加希望者が定員を超えていますが、イベントレポーターは別枠なのでキャンセル待ちの人は応募してみませんか?

「gihyo.jpへのイベントレポート執筆」の方はgroonga@groonga.orgまでメールで連絡してください。執筆料の説明は折り返し行います。
Edit Post Back Destroy Post